アロマテラピーは香りだけじゃない!

もともとはヨーロッパ方面で親しまれている民間療法。
日本でいう、漢方のような存在なんだとか。

大昔に、フランスの科学者が、火傷の治療にラベンダーの精油(エッセンシャルオイル)を使用したことをキッカケにアロマテラピーが生まれました。
人間の五感の中で唯一、嗅覚だけは脳にダイレクトに伝わります。
そこを利用して、アロマの香りで人間が本来持っている治癒力を呼び覚ましていきます。

また、アロマテラピーで使用されるエッセンシャルオイルは、その植物が持っている成分でカラダに良い反応を起こしてくれる効果も。

日本でも、怪我をしたときや火傷したときにアロエで治したという人もいるのではないでしょうか。
アロマテラピーでは、このアロエを使用した療法もあります。

他にも、エステサロンでアロママッサージやアロマトリートメントというメニューをよく見かけませんか?
これも立派なアロマテラピー
エッセンシャルオイルを肌に馴染ませてトリートメントやマッサージをしていくものです。

香りに癒されながら、オイルの成分を浸透させて肌の表面への効果はもちろん、体内にも浸透して老廃物と一緒に外へ出ていきます。
アロマは、美意識の高い人にはもうお馴染みの美容アイテムになっているはず。
このように、日本でもメジャーになっている「アロマ」ですが、ヨガと組み合わせたらどんな良いことがあるのでしょうか。

アロマヨガは存在するの?

答えはYESです!
アロマヨガという名前のクラスがあるスタジオもありますし、そもそもスタジオ内がアロマのの香りでいっぱいになっていることも。
あるヨガスタジオは、アロマではありませんが線香タイプのお香を焚いているところがありました。
ヨガスタジオに限らず、お店やオフィスでも香りを取り入れているところがありますよね。それほど、香りは人に与える影響が大きいということがわかります。

・ヨガにアロマをプラスすると起こるカラダに良いこと1 呼吸を助けてくれる

呼吸はヨガをする上で、かなり重要なポイントですよね。
そこで、リラックス効果のあるアロマの香りと一緒に呼吸すると、無駄な力が抜けて自然体で呼吸しやすくなります。
「ユーカリ」や「レモングラス」などは、呼吸を楽にしてくれる効果があることで有名。
また、上記で少し触れたラベンダーは、自律神経を整えてくれる効果があります。
安眠効果があることで有名ですが、それほどイライラや興奮した状態を和らげてくれるということ。
雑念にとらわれず、ヨガに集中することができそうですよね。

・ヨガにアロマをプラスすると起こるカラダに良いこと2 ダイエット効果をアップ

新陳代謝アップや血流の促進に効果的なアロマをヨガと掛け合わせることで、ダイエット効果を高めることも期待できます!
有名なのは、マッサージオイルとしても度々使用される「グレープフルーツ」
甘くもあり爽やかな柑橘系の香りなので、苦手に感じる人は少ないのではないでしょうか。ぜひ取り入れてみて下さいね。

・おすすめのアロマ

すでに紹介済みですが、ラベンダーやユーカリ、レモングラス、グレープフルーツはおススメです。
他には、アロマの中でもかなりメジャーな「ローズマリー」も呼吸がしやすくなったり、カラダの冷えに効果的。

中には、強い香りが苦手な人もいると思います。
その場合にはブレンドされたものや、同じような効果があるアロマで代用してみるのも1つの手。
なんとアロマは100種類以上あると言われています。
そんなに種類があれば、好きな香り・嫌いな香りがあって当然ですよね。
これを機会に、自分の好きな香りを探してみても良いかもしれません。

そして注意しなければならないのは、エッセンシャルオイルの使用方法。

エッセンシャルオイルは、植物の芳香成分だけをギュッと抽出したものです。
オイルだけを直接肌につけてしまうと刺激が強すぎてしまうので、取り扱いには注意しなければいけません。
また、動物を飼っている家庭でアロマを焚くときも注意が必要です。
アロマの刺激が強すぎてしまうことがあります。

最近は雑貨屋さんや100円ショップでもアロマオイルが販売されていますが、安いものはほとんど化学物質が入っています。
その物質が、体に悪影響を与える可能性も。

100%天然由来のエッセンシャルオイルとは使用用途が変わってくるので、100%ではないアロマオイルの購入をする場合は注意が必要です。
また、エッセンシャルオイルを含め、妊婦さんが使用できないものもあります。
今は本やネットでもアロマについて詳しく説明されたものが出ています。もし私生活でも取り入れたいと思ったら、多少の知識を入れてから使用することをおススメします!

・効果をより実感するために

アロマテラピーで重要なのは「効果を信じること」なんだとか。

たしかに、薬を飲んだり医者から施術をしてもらって病気を治している日本人にとっては、疑いたくなる療法ですよね。
そうやって「香りだけで本当にそんな効果が得られるの?」と思いながらアロマを香っていると効果を感じにくくなってしまうそうです。
とは言っても、そんなこと言われたら嘘くさいと思う人もいるはず。

ですが、信じることで効果が得られるということは、科学的にプラシーボ効果といって実証されています。
アロマの効果を理解した上で、アロマヨガを楽しんでみて下さい。

スポンサードリンク


この記事を書いた人

clear
clear
フィットネスクラブとホットヨガスタジオでの勤務経験有り。
ヨガを通して外側も内側もキレイになっていく方々を多く見てきました。
デスクワークで凝り固まった心と身体を緩めてじんわり温めていく至福の時間が1日の楽しみ。
このライターの記事一覧